トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

プリンター

プリンターの調子が悪くなり、買い換えた。今度はエプソンPM-D800。

前と同じ値段でも、機能がアップしている。こういう物は本当に安くなってきた。

親戚の家で撮ってきた幼子達の写真を出してみると、予想に違わずきれいで満足した。これならプレゼントできる。

唯一つ残念なのは、プリンターを使うのに、助手が要る事。手が不自由なので、つれあいのご機嫌を見てすることになる。

こればかりは機種が変わっても、どうしようもない。メーカーも身障者用を出してくれるといいのだが、そういう望みは当分叶えられそうもない。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Nasi_4 「二十世紀梨が初入荷」と、テレビニュースに出ていた。

梨といえば二十世紀しか頭に浮かばなかったのに、この頃は種類も増え、選りどり見どりである。

歯の治療がようやく終わったつれあいは、果物もいただけるようになり、早速梨を買ってきた。

ところで梨は常温で置くのがいいと、つれあいは言うが、私は冷蔵庫に入れる方がいいように思う。冷えてる方が美味しいと思うのだが・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

兄弟

Daibutuyamakouenn 豆台風が去って行きました。

数ヶ月ぶりに会った4歳と3歳は遊び方も変わって来ていました。

テレビのマンガのまねでしょうか。タオルを背中に垂らしてもらって、「マントマン」だと言って走り回っていました。

兄がこけると弟が走りよって「だいじょうぶ?」と、思い遣りの言葉をかけました。兄も「だいじょうぶだよ」と言ってすぐ立ち上がりました。

ふたりの間にちょっぴり成長を感じ、ばあちゃんは嬉しくなりました。

写真の公園は兄弟の家の近くにある「大仏山公園」です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夏野菜

Natuyasai この頃無人売店では「なすび」がよく出ています。

昨年、冬瓜をよく出していた売店がありましたが、今年は出てきません。冬瓜を煮て冷やしたのが好きなんですが・・・。

初めてトウモロコシ(こちらではナンバと呼びます)を作った時、充分実を入らせた方が良いと思い、丸々するまで育てて収穫したら、実が硬すぎて美味しくありませんでした。やっぱり程々がよさそうです。

日照りが続くのでトマトももう終わりですね。

隣の畑では引き抜いてしまって、もう一本もありません。

秋がそこまで来てるようです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

好きな魚はどっち?

Dc081420 海の魚と、川の魚。

私達夫婦は海の魚の方が好きだ。

川の魚はどうも妙な匂いがある。

鮎の寿司より、秋刀魚やカマスの寿司の方が美味しいとおもう。

十日位前になるが、釣り立てのカマスをいただいた。

つれあいに頼んで三枚に下ろし、しょうがを擦り込んで、酢味噌でいただいた。

やっぱり魚は海のものに限る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雲の観察

 

Dc080862Dc080875中学生の孫は雲の写真を撮って夏休みの宿題にするようです。

雲もよく見ていると、動物に見えたり、車に見えたりと結構楽しいものです。

この雲は何に見えるかなぁ~(^^♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

暑かった!

Photo_5 今年も親戚から新米をいただきました。

台風の被害もなく、豊作だったようです。

今日も暑い一日でした。

子供にかえって川遊びでもしたくなりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まごまご

  Photo_2

4歳と、3歳の孫です。保育園へ行っています。

これは昨年撮ったもの。 絵本を見るときは字も読めないのに、二人とも動きが止まります。

Photo_4

パパから25日の金曜日に帰省すると言ってきました。

二人はまた、どんな表情を見せてくれるか、たのしみです。

身体が不自由な私は、この子達を一度もしっかりと抱っこしたことがありません。

「おじいちゃ~ん」と、とびついていくのを見ると、ちょっぴり羨ましくなる私です。

でもまぁ仕方ないですネ。遊び相手にならないばぁちゃんですから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

感動の戦い

昨日の高校野球の決勝戦を見ながら、三沢高校と松山商業の試合を思い出した。

今朝の新聞を見て、あれからもう37年も経っていることを知った。

あの日は伯父の家の法事の手伝いに行っていて、天ぷらを揚げながら、三沢高校の大田投手を応援した。美少年で応援したくなる雰囲気があった。

Photo あの日も入道雲が湧き立つ暑い日だった。

先日帰省した義妹が言うのに、中学三年生の孫が学校の野球部でピッチャーをしていて、かなり優秀らしい。

高校は野球の名門校進学を勧められて、親が悩んでいると言う。

うまくいけばよいが、世間には上手な子が沢山居るし、親もとを離れてお金も相当かかるから、悩むのも当然だろう。

さぁ、今日も手に汗を握る試合を期待している。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

出発で~す!

ただ今から「山茶花号」出発で~す!

つれづれなるままに、ボケ防止のつもりであれこれ書くことにいたします。

高校野球も今日はいよいよ決勝戦。

野球が大好きな者にとって見逃すわけにはいきません。

どちらも応援したいのが高校野球!

勝っても負けても泣く顔を見ていたら、こちらまで胸がいっぱいになってきます。

さぁ、今日も感動させてもらいましょう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年9月 »